2012年09月26日

野菜市のレポ。

タイムラグ。
前回も大盛況で終了。ありがとうございます。

スペシャルランチは『しめじとバジルのカリー、ナスのピクルス、四角豆とじゃがいものサブジ、赤ぶどう』

IMG_6608.jpg

バイオマン特製バジルペースト大人気。この瓶がバラバラなのが良い。
明らかにジャムの瓶やったり、ノリの佃煮の瓶やったり。
瓶の大きさで若干値段が違うという、あったかい感じ。
手作りのシールに油が染みてるのとかも、良。
んで、ポップよ。

IMG_0066.jpg

ミョウガシールは1周年では配布してたが今回からは100円!買ってねw。

IMG_4273.jpg

終わってから20時より南船場epokにておとうた通信マサオさんと第一次産業トークショー「BIOMANやさいのおはなし」に。

お客さんゼロの状態で着いてしまったから、少々ビビった。
こんな感じで↓

IMG_3155.jpg

neco眠る森君とおとうたさんリハ中。
こちらもビールの箱がテーブル。
この絵図等面白い。

IMG_9865.jpg

おとうたさんもBIOMANも料理旨い。オジンオバンが好む様な色合い味付けが、良。
ビール箱を引っくり返したテーブルの上の、野菜の一品を摘みつつビール。ほっこり。
親戚の家に来て飯食ってる感じ。
最終結構人が来てアットホーム感は薄れたけども、あのスタイルのパーティー良いなーと。
一品持ちより投げ銭でカンパ。地べたに座って。

こんな料理↓

IMG_1828.jpg

農業って大変ね、オーガニックが良いものって感じでは無く、それぞれの言い分と言うか労働に対する対価とかって考えると
まあ農業を美化し過ぎるのもいかんよなって所に落ち着いた。
しかしながら会社的に農業をやらないと生きて行けない現状は、気持ち悪いしモンサントからのTPPなんてもってのほか。
生産者と消費者の距離がもっと近くなると改善される部分もあるのかなと。
妄信的なオーガニック思想みたいなんが、ハードルを上げてる気がする。
結局は田舎街に置けるイオン的なものに農業も支配されて、ほんとつまらん風景が広がりそうで怖いのよね。
行き過ぎた経済至上主義。
金のかからん世の中に向けて行かないとどーにもならんよ、この世界は。と思う。
金は必要だけど、絶対じゃないって価値観。
原発の事とかもね。
いつまでも奴隷的に労働させられる人達や環境を壊すのも経済の為だとかってのが無くならないのよね、経済至上主義。
フンガー。




posted by マスター at 02:15| アララギ