2011年09月27日

10月頭から。

9月のあれこれが落ち着いて、もう10月が来る。
10月の告知を少し。

先ずは10月7日はSAKAKI MANGO & LIMBA TRAIN SOUND SYSTEM 「oi!limba」発売記念ライブ!
急遽参加する事に。@sunsui
アララギでのソロのライブも非常に染み入る良いライブだったが、今回はバンドセット!

「oi!limba」には、宮崎の人にも懐かしい『茶わんむしの歌』が『茶わんむしのクンビア』として収録。



詳細はコチラ→http://repoblog.buttah.net/

そして10月9日はLittle Tempo!@NOON
音源も良いのだが、何と言ってもライブが素晴らしい。
近年大阪では野外ライブはあったのだが、クラブでは本当に久しぶり。
楽しみ過ぎる。
豪華出演者陣も決定。
フライヤーはお馴染みベンジャミン氏。
イイネ!

lt_111009_01.jpg

Little Tempo Presents
『太陽の花嫁ツアー』
ニューアルバムリリースツアーイン大阪

2011年10月9日(日) at NOON
OPEN:19:00〜 ADV : 3000yen(1DRINK) DOOR : 3500yen(1DRINK)

■LIVE
Little Tempo
レゲエを芯に据えながら、ライブ現場で鍛えながら独自の音楽を
営み続ける気さくで愛すべき9人の野郎共。スティール・パン、
ペダルスティール・ギターのきらめくメロディ、脳天が痺れる倍音、
絡むサックスと鍵盤はメロウかつフリーキーに、そして多幸感を
エスカレートさせる重低音リディム・セクション、それら四次元を
実体化するダブワイズの炸裂!笑顔で身体とソウルを開放する
オーディエンス!それら全ての要素が合体・爆発し、会場が
SPACE TROPICAL大宴会と化す事はもうご存知の通りだろう。
今年6月に、『山と海』以来3年ぶりとなる待望のNEWアルバム
『太陽の花嫁』をリリースされた。
http://www.littletempo.com/
http://twitter.com/#!/Little_Tempo

SOULFIRE
浪速のダブマスターことHAV氏率いる三人組DUBバンド。
関西のレゲエ/DUBシーンを開拓したオリジネーターであり、
関西DUBの源流といわれている。結成は1990年。2005年には
「FUJI ROCK FESTIVAL05」にも出演。マッドプロフェッサー、
リーペリーなど数多くの大物ミュージシャンと共演。

CONQUER ROCKS
60年代後半たった数年間ながらジャマイカ全土をクールに揺らした"ロックステディ"。
文化や世代を越えいま現在も多くの人々から愛され続けるこのオールド・ミュージックに
影響を受け活動を開始。土臭くどこか懐かしいメロディーと、当時のジャマイカの熱気を
想像させるタフなリズムを持ち味に、うまい酒呑めたらええやんと居酒屋から海の家まで
幅広く活動中。インスト・ロックステディ・バンド。
http://www.myspace.com/conquerocks

■DJ
高津 直由
小島 隆 (BLACK ARK)
OKINO
カバタミホ
TUCCHIE(SMALL AXE RECORDS)
MCKEE (ROCKING MOOD)

■Food
buttah

■TICKET INFORMATION
前売り 3,000円(1ドリンク付)
・チケットぴあ(P-CODE.151-920 / TEL : 0570-02-9999)
・メール予約(NOONでのMAIL予約も受け付けてます)
イベント名、枚数、お名前(フルネームでカタカナ)、ご連絡先を、
info@noon-web.comに送ってください。締め切りは、公演日のAM10:00になっております。

INFORMATION
NOON http://noon-web.com/
大阪市北区中崎西3-3-8JR京都線高架下
TEL : 06-6373-4919

あと広場画報にて書評を書く事に。
書評って柄か。
締め切り間近…。



posted by マスター at 02:43| 告知