2013年10月29日

コルカタからデリーへ。

続きのインド。
コルカタの方が物価が安いと聞き着いてすぐに買い物。
紅茶もダージリンに近いコルカタの方が良い茶葉が買えると。
だけどもなかなか買い物スイッチ入らず、あー買っときゃ良かったなーと反省後悔。
一応買い付けと言う大義名分をぶら下げてのインド入りだったのに…。
コルカタではカセットテープやら子供用のDVDやら購入。
この黒板は絶対買っとくべきだったね、邪魔な荷物になるとしても。

_0013770.JPG

僕の人生では絶対行く事なんて無いであろうと思ってたシタール屋に行ったりも。
壁の色が奇麗。

_0013763.jpg

コルカタのお母ちゃんとお手伝いのおにいちゃん。
インドの家庭の台所覗き見。見た事無い調理器具結構あって面白い。

_0013757.jpg

こう言う壁のペイントとかにいちいち格好良いなと写真に納めてたり。

_0013760.JPG

あっという間のコルカタだったなー。
で、
あの襟足を引っさげて国内線でデリー着。大都会デリー。静かなイメージ、コルカタがうるさ過ぎたか。
安全のしおりみたいなののキャラクターが可愛い。グッズ買えば良かったなと後悔。

IMG_3388.jpg

なんとオートリクシャーにデジタルのメーターが!料金交渉無し。

IMG_3401.jpg

ほんでデリーでお世話になったラジャさんの会社(旅行代理店)(デリーに行く人は是非!)でチャイ。

IMG_3389.jpg

路地を散策。初めてインド人の客引きに絡まれるも少し嬉しい、旅情。

IMG_3394.jpg

パンジャブ料理の遅いランチ。バターチキンはメティが効いてて濃厚旨す。ほうれん草パニールはほうれん草の味濃い。
ケバブ二本とミントパラタとチャパティとか、キングフィッシャープレミアム。
けど胃にずしりと来る。もたれる。。

IMG_3403.jpg

デリーではずっとラジャさん家に寝泊まり。滞在してた町の名前忘れてしもた(阿呆)けども
この町もインド人以外居ない。まず自分だけで来てたら経験する事の無いインドを体験してたなー。
ラジャさん家は大理石の床に広いリビング。三部屋くらいある。各部屋に風呂トイレ。うちのマンションより全然広いー。
お金持ちなのね、ラジャさん。
んで宿代も受け取ってもらえず、晩ご飯毎日食べさせて貰ったのに一銭も払ってないどころか、毎日ビール飲んで
朝起きたらチャイ入れてくれて、朝ご飯も。なんと有り難い。
というか!インド滞在中一銭も宿代払ってない!タダオちゃんほんとに色々ありがとう。
8ヶ月たった今、改めて思う。
至れり尽くせり。来年も行けたらと思うが嫁を新婚旅行も連れて行けてない糞野郎が行ける訳が無いやろと自戒。自壊。

晩飯。
ダルと茄子とトマトのサブジ?みたいなんとサラダとチャパティ、ジラライス、キングフィッシャー。
自家製のミントチャツネも旨。ご飯もサーブしてくれるお手伝いさんが。なんかすんませんってなった。
あーあいつの名前も忘れてしもた良い兄ちゃんやったのにー。ごめんー。ゴパールやったけかな?

IMG_3421.jpg

IMG_3419.jpg

シヴァの連ドラ見たり、実写なんが良い。日本でも深夜やれば良いのに。



まだ続くインド。


posted by マスター at 00:06| 印度

2013年10月25日

もう回想どころじゃない。

えー、5月の22日振りにインド行って来たブログ更新。
もう無理でしょ…。所々フィクションになって新しい記憶として残って行く事も覚悟しよう。
坂口恭平が幼少期の記憶を手繰って書いた新刊読んではいないが、手繰る事で新しく物語が始まるのもおもしろいなと思う。
例えばそんな事実が無かったにせよ手繰って書き上げた文章はそれはそれで読み物として興味深い。
とか全然次元の違う人の作品を引き合いに出しても仕様がないので回想しもって書き留める。

コルカタ着。昆明からやっと着いた。
降り立ってまず驚いたのが蚊の多さ。飛行機から空港ビル?までのバスの中にも相当数の蚊。
勿論入国審査待ちしてる間も蚊。
日本でなかなかこんなに蚊に襲われる事も無いよな、インドな感じと勝手に感心。
タイ、バンコクのカオサンの安宿でも無理だってくらいの蚊が飛び交ってた部屋があったなと思い出す。泊まらなかったけど。
空港にはタダオちゃんが迎えに来てくれ、タクシーで下宿先まで。
コルカタ滞在は2泊とも人ん家。ありがたや。
インド初の食事はタダオちゃん下宿先でダルとビーツの炒めた奴とカリフラワーのサブジ。

IMG_3334.jpg

シンプルで旨い。夜食がインド料理。ダルの優しさったりゃありゃしない。
免税店で買って来た(買って来いと電話があって昆明の空港で購入)ウイスキーだかを2人で飲んで小さな宴。
コルカタではお酒をパパッと買えないのね、酒屋も鉄格子に囲われてなんとも物々しい感じ。
デリーはそんな事無かったけど。
こんな感じ↓

IMG_3370.jpg

翌日町をブラブラ。した気がする。
僕の泊まっていた地域は観光客は全く居ない地域で、インド人以外見る事無かった。貴重な経験。
つか観光してないコルカタ。
旨いと評判のベンガル料理ランチ。まあまあ良いお値段のランチ。
ね、全くなんのカレーを食べたか覚えてないのよ、駄目ね。
魚やら肉やら瓜やらシェアして食べたな。んで手で食べる方が断然旨いと。

IMG_3345.jpg

IMG_3346.jpg

ヨーグルトのデザート。超絶旨かったのだ。

IMG_3348.jpg

念願の素焼きの陶器クリでチャイ!ネパールでは小さいグラスだったのでこのクリで飲むのは初めて。
あー感無量。甘さスパイスの加減、量、バッチリ。
チャイを初めていれてから、かれこれ20年近く経つのよね。で、やっとインドでチャイ飲めた。
ほぼ毎日滞在中はチャイ飲んだのだけども、路上のチャイ屋で飲んだのはこれっきり。
で、この素焼きの器がインドで無くなりつつあると言う悲しい話。プラコップの小さい奴が主流になりつつあるんだって。
残念過ぎる。事実デリーでは素焼きの器一度も見なかったし、散乱したプラカップを多く見かけた。
素焼きはポイ捨てするのだけども、土に還るから環境にも悪く無いし散らばった器も絵になると言うか、
インド感が盛り上がって良いのに。インドも経済成長著しいんで色々変わって行くんだろうけど、こう言う文化は残って欲しい。
素焼きのクリでチャイ飲みたい人は急いでコルカタへ!

結構人だかりが出来てた人気チャイ屋のチャイ。

IMG_3350.jpg

わかるかな?ポイ捨て。木の実のの如くクリが。

_0013773.JPG

こちらも念願のヘアカット。路上。
いくらやったかな200円くらい?忘れたが格安。インドスタイルの襟足が良。

IMG_3354.jpg

IMG_3356.jpg

IMG_3363.jpg

コルカタにて全ての公共交通機関を利用。オートリクシャー、タクシー、バス、リクシャーと。タダオちゃんのお陰である。
意図したわけではない。

IMG_3371.jpg

家帰ってめっちゃ旨い晩ご飯。チキンとポテトのカリーにナスの天ぷら、鯉と何やら淡水魚のカリーにスペシャルなダル。
このチキンとポテトのカリーは下宿先のお母ちゃんの手作り。インド滞在で一番旨かったのはコレ。家庭の味が一番って事。

IMG_3375.jpg

コルカタはほんと音が溢れてたな。喧噪。クラクション四六時中鳴ってたな。
ごちゃごちゃしてて汚くて、それでもデリーよかコルカタの方が好きだわ。も1回ゆっくりコルカタに来たい。

続く…。
って2月に行ってたインドの話。
ブログカテゴリに印度追加。
http://blog.buttah.net/category/2955053-1.html
posted by マスター at 23:29| 印度

2013年10月21日

もう11月になってしまうのね。

うかうかしてたら、あっと言う馬に、あっと言う間に11月なのね。
あと2ヶ月か、今年も。大した進歩無し。
んで6日の更新から今までそんなに忙しかったのかしら?と振り返ってみる。
『TOKYO No.1 SOUL SET QUATTRO TOUR 2013』
10月10日(木)あー、かっこ良かったんだ、青春時代から現在までやはしグッと来るのね。ニューアルバム待ち遠しい。
12月の頭発売だって。
で行けるかどうかて思ってて行けた!12日(土)の『こんがりおんがく会』
neco眠る森君がボタに入る様になってグッと近くなったDODDODOやgoat日野君らの勇姿を見て感激。
ここら辺のみんな良いのよな人間的にも。良い距離感と温度でやってる。
みんな頑張ってるなーと。
で13日(日)がラガチャンでって、もう4日間で3つイベント行くと言う殺人的なスケジュールも
いつものメンツにホッとして良い湯加減な夜だった。
とピークはこの週だけだったのにたぶん流石に疲れてたのかブログは放置で
その間動物園に行ったり、箕面の昆虫館に行ったり野菜市があったり、ま、ちょっとバタバタして
昨日の『お座敷インド音楽の夕べ』で一応落ち着いた。
アララギ3年早いな、スタッフ皆のお陰だし何よりもお客さんに支えられ何とかやって行けてる。感謝。ありがとー!
いつまで続けれるのかはわからないけども、何となく自分の落としどころみたいなものも見えて来たので
よっこらせと着地出来たらばなーと。
昨日のライブ、石濱タダオ(シタール)、アシュウィニ・クマール・ミシュラ(タブラ)ほんと良かった。
シタールやタブラの演奏初めて聞くお客さんも多かったけども、皆満足して帰ってくれたっぽい。
個人的にも色々お世話になってるタダオちゃんをアララギで見れて満足、満喫。
またやって貰いたいものだ。
つかタダオちゃんスゲーはかっこいいわ、自分は何も極めて無いなと反省…。シタールとかずっと一生修行みたいなもん
だろうけど、現時点でも十分極めてるわ。頑張れ自分。

そして告知今月来月。
『大阪ビオワインフェスタ2013』
http://osakabiofesta.jimdo.com/
ボタでもチケット買えるので是非!
ワイン飲み放題、色んな有名店の屋台も食べ放題!

image.jpg

11月は初っぱなにコレ!
JAH SHAKA!RAGaltz A.K.A Altz も楽しみだ!

v1.jpg

2013.11.4 (MON/HOLIDAY)
ZETTAI-MU "KING OF DUB - JAH SHAKA"

:: CAST ::

JAH SHAKA
1945 a.k.a KURANAKA (Zettai-Mu)
RAGaltz A.K.A Altz

:: SOUND SYSTEM::

Cotyledon Soundsystem

:: FOOD::

Buttah

@ CIRCUS
Info tel: 06-6241-3822
ADDRESS: 大阪市中央区西心斎橋1-8-16中西ビル2F
WEB SITE : http://circus-osaka.com

OPEN/START. 19:00 - CLOSE 1:00
Door.¥3,500yen / Adv. \3,000yen

ローソンチケット : Lコード 53844 http://l-tike.com/
チケットぴあ : Pコード 211-906 http://t.pia.jp/
e+ : 「ZETTAI-MU」or「JAH SHAKA」で検索ください http://eplus.jp/
*前売りチケットはCIRCUS WEBSITEにてメールでご予約受付中!
info@circus-osaka.comへお名前と枚数をお送り下さい。


毎年お誘い頂いてます、ありがとうございます! SKA BAR13周年記念!
「SKA BAR オリジナルセレクトCD」実は密かに楽しみにしているのだ。

th_sb1110_omoteblog.jpg

SKA BAR & club STOMP
〜13th Anniversary Special〜


2013.11.10(Sun)


17:00 start! 23:30close!

ADM:2,000円 (with1drink)

※先着順で「SKA BARオリジナルセレクトCD」をプレゼント♪

※下記条件にあてはまるお客様は、【500円OFF】にさせて頂きます♪
 ・18:00までにご来場のお客様。
 ・学生のお客様。(学生証をご提示下さい)

■SPECIAL LIVE
TUFF SESSION
   feat.CHIEKO BEAUTY
    with WADA MAMBO(CaSSETTE CON-LOS)

■GUEST DJs
TUCCHIE(MORE AXE RECORDS / PARTY TIME)
BEPPU(RIGHT ON TIME)
SEIJI IWABUCHI(NUDE RESTAURANT)
OKADA(OSAKA TWIST AND SHOUT / OLD HAT GEAR)
AKI(SKAVOOVIE)

■FOOD
cafe &curry Buttah

■RESIDENT DJ
GEN(SKA BAR / SHOT IN THE DARK )
DAIGO(SPECIAL BREW)
HIRO(Rockin' On Heavens SKA / PUKU PUKU)

SKA BAR WEB:http://www.skabar.net/ 
    BLOG:http://skabar.seesaa.net/

11月10日から親愛なる(勝手に)ラムちゃんの展示がアララギで。
こちらはまた追ってちゃんと告知します!

tumblr_mutp8gQn841qafg3ko1_500.jpg


posted by マスター at 23:54| 告知

2013年10月06日

もう三年か〜。

谷町アララギがおかげさまで10月22日で三周年です!もう三年!早い!
感謝の気持ちを込めまして、スペシャルなイベントを企画しました(バタバタで)
感謝の気持ちバタバタで決めてはいけないと思う。
急なオファーに応えてくれたのは公私ともに仲良くさせて頂いてるシタール演奏者石濱タダオちゃん!
なんとこの週の日曜日だけ奇跡的に空いており(忙しいのよ、この人)、ぱぱぱっと相方のタブラ奏者まで決めてもらい

10月20日(日)にアララギ三周年記念特別公演
『お座敷インド音楽の夕べ』が決定!

三周年と言う事で格安の値段設定の上、当日ドリンクは300円!
もちろんカレーもチャイもご用意しております。
谷町の夜にゆっくり流れるインドな時間をお楽しみ下さい。

出演:石濱タダオ(シタール)
  :アシュウィニ・クマール・ミシュラ(タブラ)

DJ:ダイチャ


日時:
10月20日(日)
予約前売 :
1,500円(1ドリンク付)
当日 :
1,800円(1ドリンク付)
OPEN:
19:00
会場:
アララギ
大阪市中央区谷町6-18-28
長堀鶴見緑地線「松屋町駅」から長堀通り沿いに東へ徒歩2分
谷町線「谷町六丁目駅」から長堀通り沿いに西へ徒歩5分)
電話1(プッシュホン)06-6764-1238【アララギ】
※前売予約は店頭、お電話で受け付けます。

IMG_1963.jpg

石濱匡雄(ISHIHAMA TADAO)/シタール
79年大阪生まれ。15歳でシタールを習い始め97年初渡印。カルカッタにて巨匠モノジ・シャンカール氏に師事。現地で数々のコンサートやTV出演を行い、2003年より活動の場を日本に移す。近年はソウル国立劇場で行われた韓国建国60周年記念イベントでの演奏、ファッションブランド「エルメス」のイベントでの演奏など、その活動は多肢に及び、2010年コルカタの現地レーベルより初のソロアルバムを製作、そして同年パーカッショニスト横沢道治とのユニット「タダオと横沢」でアルバムを日本国内リリース。現在も日本とインドを中心に各国でライブやメディア出演など精力的な活動を展開している。

http://www.tadao.in/

IMG_1987.jpg

アシュウィニ・クマール・ミシュラ/タブラ
インドU.P州出身。15歳よりPandit Shri Jamuna Mishraに師事しタブラの習得を始める。その後、ヒンドゥ教の聖地バラナシにて巨匠pt.Lacchu Ji Maharajに師事しその才能を開花。全インド音楽協議会主催コンクール、オールインディア音楽コンクール等に優勝。 バラナシヒンドゥー大学音楽学部タブラ学科修士課程修了。マハトマガンディー大学にてタブラ講師を勤めた。

けどネパールフェスタみたいなんも扇町公園らへんでやってるのよな、行きたかったぜ!
あ、昼から夕方までなら行ける!のか?
皆さんはネパールから谷町のインドにお越し下さいませ。


posted by マスター at 22:22| アララギ

2013年10月03日

10月の予定を。

先ずはこれ!ボタレギュラーイベント。
いつも通りの安定感でコブシ効かせてナイスな夜は深まります。
もちろんボタも出店!宮崎からゲストも来るし、
ナオミちゃんのショーも見れるし!楽しみだわ。写真はナオミちゃん!いいね!

1174524_626185234068341_1348497279_n.jpg

1187270_626174380736093_174316236_n.jpg

2013.10.13 (sun)
RAGGA CHANNEL VOL.41@かくれあわび
Start:22:00~
Door: 2,000yen

Special Guest Sound:
DOUBLE CROSS SYNDICATE ex JAPjam fron Miyazaki

Specal Guest Live:
Mi-I from Kyoto
ZEBRA MAN from Kobe

DJ:
HAB
HAMATAI
IQ
NICE☆J
SOUND JAMMIN

dancer:
DYNAMITE NAOMI

Live:
BUNBUN THE MC

新しいかくれあわびでの第二弾 !今回のゲストは94年、世界で初めてジャマイカ発信の日本人アーティストレーベルとして名高い[ JAPjam International ] の現在のユニットである[Double Cross Syndicate] がRagga & Bass Musicで宮崎から登場 ! さらに京都から本場ジャマイカのIRIE FMで[Give a thanks]などヘビーローテーションされているベテランDeeJayの [Mi-I]が参戦 ! さらに神戸JAM DUNGからは、JAPjamからもリリースされているsinger [ZEBRA MAN]が駆けつける ! 迎え撃つ大阪勢は、ロンドン帰りのお騒がせ[HAMATAI]を盾に、うわさのBooty Dancer [Dynamate NAOMI]をぶっ放す! 

そしてMOHIKAN NIGHT vol.2!
ご近所東心斎橋STOMP にて!

image.php1.jpg

MOHIKAN NIGHT vol.2
2013.10.19
Location
​東心斎橋 club STOMP
OPEN:18:00 / START:-
ADV:2000 / DOOR:2500
MOHIKAN NIGHT vol.2
2013.10,19(sat)
at東心斎橋STOMP
open18:00-

当日\2500(別1d)
前売り\2000(別1d)

LIVE:
16TONS with ally
OLEDICKFOGGY
MOHIKAN FAMILY'S x Revili'O

DJ:
Westy Bong-Bong
INUIPPIKI(UNCHAIN)
Ko(Dude)Nakamura

FOOD:
buttah

TICKET取り扱い
http://mohikanfamilys.jp/
info@mohikanfamilys.jp
http://mohikanfamilys.jp/event-99.html

屋台はこの2件ですが、アララギは10月22日で3周年!
3周年記念イベントも企画しておりますし、恒例の感謝感謝の還元フェアもあります。
宜しくお願いします!詳細は寝て待て。

で、全然私事ですが、宣伝!宣伝?
『TOKYO No.1 SOUL SET QUATTRO TOUR 2013』
10月10日(木)
大阪・梅田CLUB QUATTRO
開場/18:30 開演/19:30

アララギのお座敷ライブでビッケさんお世話になって、川辺さん夫妻もアララギに来てくれたり色々お世話になってます。
んなTOKYO No.1 SOUL SETがクアトロワンマン!楽しみだわい!

T1SS page1.jpg

んでもって恒例ボタ市は10月8日の火曜日!
今回は南船場の古着屋さんWARARAさんが鞄をメインに出店!んでもって謎の靴下屋さんも出店。
アララギスタッフのミカミもタイ帰りで出品予定です。
僕も過去のボタTシャツを放出しようかと考え中。
んでもって水木しげるの『コミック 昭和史 全8巻』も出るとか!
今回も珍品名品お宝掘り出し物盛り沢山の予感。まだまだ出品者募集中です!よ!

とまあ、例によって日にち通りに書けない、愚。


posted by マスター at 00:57| 告知

露出多し。

有り難い事に雑誌に載せてもらってます。
遅くなりましたがカジカジ10月号の『THE OSAKA SOUL FOOD』P64に載っております。
ソウルフードとかって言ってしまって良いの…。
多方面から苦情が来そうな気がするけども、有り難くソウルフードとして頑張って行きます、笑。
つか『喫茶 竹』とか『ニューライト』とか『北極星』とかと並ぶのんとか良いんかな…。
老舗の老舗の中にボタ。あー、ありがたや。11年で老舗の仲間入り?老舗の若手として頑張ります。

IMG_6675.jpg

IMG_8427.jpg

そしてMeetsの蕎麦特集にカレー屋が。
と言っても『大阪ビオワインフェスタ2013』の特集ページでの掲載P35。
毎年参加させてもらってるビオワインフェスタ。実はボタの赤ワイン『コノスル』は主催の小松屋さんから仕入れている
ビオワインなのだ。
でワインと合うカレーを提案!してる訳でもないのだが、毎年参加させてもらっております。今回で3回目!かな?

IMG_7910.jpg

IMG_7345.jpg

して『大阪ビオワインフェスタ2013』とは
http://osakabiofesta.jimdo.com/
で見て頂くとわかります。

image.jpg

ボタでもチケット取り扱ってますので是非〜。


場所:大阪南港 ATC オズパーク
大阪市住之江区南港北2-1-10


        日時:2013.10.27(sun) 13:00〜16:00
             開場12:30/ 開始13:00
        チケット:食べ・飲み放題

          前売り 5,000円(税込)
          当 日 5,500円(税込)

          チケットは、出店飲食店もしくは
          チケット購入画面にてご購入いただけます。


地下鉄・ニュートラム利用の場合

梅田・本町・心斎橋・なんば方面から地下鉄中央線「本町」からコスモスクエア経由で約18分
※地下鉄四つ橋線住之江公園から約16分「トレードセンター前駅」下車直結

JR利用の場合

大阪・天王寺方面から環状線「弁天町」駅から地下鉄中央線に乗り換え
コスモスクエア経由で約15分「トレードセンター前」駅下車直結
posted by マスター at 00:20| 掲載誌

2013年10月01日

ライブ。

先日の『CINEMA dub MONKS+OLAibi(from OOIOO) 大阪公演 !!〜スペシャルゲストDODDODO BAND』
お越し頂いたお客様ありがとうございました!
平日の夜に良い時間だったなー。どっちも大好きなバンドだって再確認。
DODDODO BANDは初めてだったのだけども、グッと来るのね。DODDODOがもう可愛くて、笑。
バイオリンのまーやんは実は19歳位の時のバイトの仲間。精神的に不安定な時代にお世話になってた人。
あー、あれからもう20年近く経つのかとシミジミ。
ベースの稲田さんはアララギでのトンチ企画で初めましてだったのだが素敵なおっさんやなーと。
ドラムの和田シンジ君も顔と名前とやっと一致!挨拶出来て太秦ヤコペッティのサントラも貰ったり。ありがとー。
見たい、この映画。監督も顔見知りだのに見れてないのよ。和田君主演とか絶対面白いやん。
てか和田シンジファン。あのタップダンスを忘らりょか。あの淡々と歌うあの曲を忘らりょか。
最後の曲は『夕日』やって、もう涙ぐむ意味不明なおっさんになってしもうたり。
凄い良い曲で、もう色んな思いと目の前のライブが繋がって、涙腺がー涙腺がーって。気付かれない様涙は拭いたけどね。
あれDIY HEARTS で知って、あの時期にああいう形で聴いた曲だから特に思い入れ強くて泣けた。


CINEMA dub MONKS+OLAibiもう楽しみで楽しみで皆にも見てもらいたくて、ツイッターとか連投してしもたけども
いやほんとドラムが入るとまた全然雰囲気変わって景色変わって新鮮。
まいど何回見ても違うライブを見せてくれるCINEMA dub MONKSほんとカッコいいんだー。
曽我君はもう勝手に友人枠に取り込まれてるのだが(自分の中で)友人としてもほんとに
面白くて、色んな話出来るしスゲー音楽家だし生き方リズムが共感出来る。
OLAibiさんあの2人相手に大変だろなーって思いながらも、皆楽しんで演奏してる感じが伝わる良いライブ。
最後のグダグダなMCとかも込みで良かったな。このトリオもう1回見たい!

neco森君、今回は色々サポートしてもらってBGM係もやってくれて感謝。
いつも聞いた事無い絶妙な音楽を教えてくれる。今回もちょっと変な音楽を発見。
人を通して音楽を知るのが面白い。最近はボタに週1、2度手伝い入ってくれてるので色々情報収集。
違う世代の視点で色々発見がある。新しい音楽教えて貰えるのほんと有り難い。
年取ってくると選択の範囲が狭まくなりがちだけども、こうやって気の合う若い世代が近くに居てくれると
知らない事沢山教えて貰えるので楽し面白い。

では拙い文章よりも写真で。
撮影はいつもお世話になってますエルクリーニョ。

DODDODO BAND

_DSC5431.jpg

マイブーム、和田シンジ。

_DSC5465.jpg

CINEMA dub MONKS+OLAibi

_DSC5556.jpg

カッケー!

_DSC5604.jpg

ボタバイト森。

_DSC5539.jpg

ボタの周りには音楽が溢れていて有り難い。
楽しい人生ですよ、ほんとに。
いや〜ほんっと音楽って良いもんですよね〜。


posted by マスター at 01:25| 日記