2013年05月29日

インドカレー大会。

恒例の(まだ2回目)のインドカレー大会。もっとマシなタイトル無いのか?が開催された。
適当にお誘いメールを送り、適当に集まりお酒飲んでカレー食べて帰る会。
シタール奏者石濱タダオちゃん家で開催されるのだが、初めましてな人らが集まってカレー食って帰るのがおもしろい。
仕込みは僕とタダオちゃん。
インド料理を教えて貰いながらの仕込み。
楽しいんだな、コレが。
ビール飲む所から始まるのが、なんとも適当で休日ぽくて良い。
BGMがなぜかメロコアで、高校時代の不毛な時間を過ごした友人宅を思い出しながら。

今回のメニューは

マトンカリー
キュウリのカリー
茄子のサブジ?サブジなのか?
ほうれん草入りのダル
カリフラワーとジャガイモのライタ
ミント入りのロティ
ジラライス

豪華。

キュウリのカレーとか旨いのか?なんてブツブツ言いながら作った。
メインには物足りないが名脇役的旨さが良。
作り方も興味深い。

970577_377686659017725_2088179885_n.jpg

出来上がり。

IMG_7933.jpg

左が茄子のサブジ?と右がサグダル。パラクダルか。
ダル=豆のカリー。インドの味噌汁的立ち位置。豆の優しさったら無い。慈悲深い味。
両方とも旨し!
茄子のんは明日作ってみようかしら。

IMG_5166.jpg

マトン。旨し。

IMG_3681.jpg

カリフラワーとジャガイモのライタ。ヨーグルト使ったサラダね。
これも箸休め的に旨し。スパイスをさっとリセットしてくれる優しい味。
ボールの青と、白いライタの色が良。揚げる前の天ぷらじゃないよ。

IMG_1871.jpg

取り分けるとおーっってなる。
ミントのロティも爽やか。

IMG_1527.jpg

を踏まえての
今日、『マトンカリー』仕込みました!
数量限定です。

IMG_0171.jpg

家のチビの為に、シタールでタダオちゃんがアンパンマンとゲゲゲの鬼太郎弾いてくれたのだけれども、
良かったなー特に鬼太郎。哀愁あって。
3歳児で初めてシタールの演奏を聞く。変な環境。
1歳の時はアフラがビートボックスで子守唄やってくれたのも良かったな〜。
変な環境。

因に家ではたまにガネーシャのアニメDVDを踊りながら見てる。

すくすく育てよ、息子。

posted by マスター at 20:41| カレー

2013年05月22日

まだ中国。

回想。

昆明は思い込みによりベトナムやラオスへ抜けるバックパッカー達の経由地点で、少数民族が多く暮らす
ほのぼのとした街だったのだが、ビルビルビルでスタバもあればマクドもある発展したシティだった。
古き良き中国の風景はもはや保存区域として特別に保存されており観光地化していた。
これはあくまで僕の行動範囲内の印象であり、本当の所は知らないけども。
ちょっと離れるともしかしたら古き良き中国の風景があるのかも。
あ、雲南民族村には行きたかったな。
少数民族のテーマパーク。
なんにせよ楽しむぞって気持ちで下調べして行かないと駄目。中国も1回リベンジ旅行したい。
ただ昆明の発展の仕方を見ると危うさというか、何とも消化しきれない近代化の負の部分を感じてしまう…。
まあ、大阪も大差なくてグランフロントとか、あべののキューズモール、ハルカス?とか要る?
景色一緒で店も大差無し。何にも面白く無いのよな、自分的に。
なんばパークスはちょっとだけ期待してて、緑がもっと増えてジャングルみたいになって
ボタくらいまで緑化?が進めば良いのになーとか。
なんばジャングル化計画。

はい、脱線。

写真で振り返ると
バナナ売りはアジアではどこでもこんな感じ。

_0013728.JPG

こういう建物にはぐっと来る。屋根の枯れた草とか。
けど地震とか来たら大変。

_0013744.JPG

古い建物を利用したカフェ。こんなんが好き。
入ってないけども。

_0013746.JPG

金魚売り。

_0013740.JPG

ローラースケートディスコ発見。
若者で賑わってた。



んでやっとこさインドへ向かうのだ。
昆明空港で晩飯。全然おいしくないタイカレー。
なんで中国でインドに向かう飛行機を待ちながら不味いタイカレー食ってんのか…。
しかも元を使いたかったので結構高い食事にしての結果。
ビールとヤムウンセンも食べたけどイマイチ。

_0013752.JPG

恒例のライター没収されてからのこれ。

IMG_3330.jpg

んでコルカタは漢字でこう書くのだ!

IMG_3331.jpg

次回からやっとインド。

posted by マスター at 19:55| 印度

2013年05月20日

ぼちぼち。

二月のインド旅行をぼちぼちブログに。
思い出す作業になるのだけども、時間がダーーーーーッて流れる都会に住んでると
遠い昔の記憶の様に思える。
ま、3ヶ月くらい前の話なだけ。
余韻に浸る時間も無く日々何やらかんやらで押し流されてるのが、何だかなーと思いつつ回想印度。

中国東方航空で行ったのだが、関空→上海→昆明(1泊)→コルカタ(深夜便)。56000円だったかな往復。安。
帰りはデリー→上海→関空。帰りは1日で帰れた。
インドに着くのに2日かかるとか…上海から昆明着が深夜便で1時か2時かに着くという無茶。
んでタクシーに乗ってホテルに泊まり約20時間後の深夜11時発のコルカタ行きに乗る。
と言う事は丸一日昆明に居る事になる。
下調べ無し、ガイドブック無し、iPhoneも繋がらんし八方塞がり。駅前で地図買って探検。
初めての中国に気分を害したりしながら、昆明1日ぶらぶらと。なんか疲れたのだ。
つか昆明だいぶ都会。

空港で会った松原さんが居なかったら本当に退屈な時間になってただろなー。出会いに感謝。
中国出るまで軽くホームシックみたいになってたなーそう言えば。
上海に降りる時の景色とか酷くて、真っ黒いスチールウールみたいな雲に突っ込んで
抜けたと思ったらまたスチールウールで。これスモッグじゃねーの?とか勝手に悪い妄想にふけり
そん時ちょうどPM2.5がどーだって騒いでた時期でもあったから尚更で。
スチュワーデスの愛想の悪さとか、空港職員の軍隊的対応とか。
あーなんだかね、笑顔の少ない国って嫌だねって。
コルカタ行きの飛行機でインド人見てめっちゃ嬉しかったもんな、なんでか。

上海空港で見つけた。
ライターは没収されるので喫煙所にはこんな装置が。

IMG_3322.jpg

ホテルのドライヤー。大袈裟。

_0013722.jpg

街並。
ホテルの窓から。

_0013721.JPG

昼飯。中華。地元の人は冷蔵庫の食材見て注文してる。
台湾もこんな店あったな。

_0013729.JPG

意外とと言うか結構旨かった。
麻婆豆腐と青菜のニンニク炒め。
昼からビール。

_0013732.JPG

中国バイクがほとんど電気バイクで気配がなく歩道もガンガン走るので、なかなか危険だったな。
んでもガソリンばっかりの日本と電気バイクの普及してる中国と何か違和感感じた。
ガソリン高いのと環境がどーやらとかなら電気バイク普及させたら良いのじゃねーかと。日本。
んだら電気の供給がどーやって言い出して原発が無いと経済がどーのこーのとか言うんだろね。
蓄電の技術次第で解決出来そうな気もするし、発送電分離もどーなってんだと。
発送電分離メリットデメリットあるんだろうけども。
原発無くす方向で足並み揃えてやれないもんかね。
中国の経済成長に伴った環境破壊の具合とかも、世界的にもっとサポート出来ないのかね?
つか経済至上主義みたいな考え方とか?利益至上主義経済か?知らん。

考えて生きよ。



posted by マスター at 22:16| 印度

2013年05月19日

男前。

男前なイベントに出店させてもらいます!
ドラヘビとバーミリオンサンズ!
ボタでチケット買えます。

130531_dryandheavy_web.jpg


2013.05.31 FRI 【EXTRA】DRY&HEAVY vs VERMILION SANDS

LINEUP:

DRY&HEAVY
 DUBMIX BY SAK-DUB-I

VERMILION SANDS

O.A:SUBLIMITY

MUSIC:IMANY


FOOD:buttah

supported by ZETTAI-MU

INFORMATION:
OPEN 19:00 START 20:00

CHARGE:
ADV. \2500(D別) DOOR.\3000(D別)

TICKET INFO:
チケットぴあ ( Pコード 200-795 )
ローソンチケット ( Lコード 54004 )
e+ ( イープラス )

LIVE SPACE CONPASS (コンパス)
〒542-0083 大阪市中央区東心斎橋1-12-20 シキシマビルB1F

TEL:06-6243-1666 FAX:06-6243-1660
MAIL:info@conpass.jp

コチラのイベントもチケットあります。ボタ。
2013.05.25 SAT
ZETTAI-MU – IRATION STEPPAS IN JAPAN 2013 -


399830_647349081957150_538949875_n.jpg
posted by マスター at 16:31| 告知

カジカジ。撮影場所。

カジカジのインタビューP161に、撮影地ボタで掲載。
怒髪天のインタビュー。
実は凄いカレー好きなんだとか!いいね!

たまに、こうしてインタビューの場所になったり、撮影地になったり。
直接的な取材じゃなくても嬉しい。
先日はクイックジャパンが使ってくれた。
インタビュー受けてた女の子が誰だかわからず、聞けずじまいだったが発売までのお楽しみで。

IMG_4162.jpg

改めて写真で我が店を見ると、ごちゃごちゃうるさい店だなーと。
シュッとしたい気持ちはあるのだが、なにぶん自分がシュッとしてないからか
どんどんごちゃっとした店になってる気がする。
全面改装リニューアルオープンします!
とかやりたい、本当に。
posted by マスター at 13:57| 掲載誌

2013年05月17日

良い夜。

ボタお手伝い企画。
TUCKER & エマーソン北村 7inchリリースツアー大阪!
来てくれた皆さんありがとうございました!

ほんと楽しかった。
またこの組み合わせでやって欲しいなと。毎年恒例で。
座ってライブ見るのんも良いなー、ゆっくり。

僕の稚拙な文章よりも

コチラで↓

TUCKERさんのブログ。



icchieさんのブログ。



pug27の小泉さんのブログ。

で。

写真はお馴染みエルクリーニョ。

DSC_8214.jpg

DSC_8246.jpg

DSC_8554.jpg

DSC_8779.jpg

DSC_8788.jpg

DSC_8803.jpg

DSC_9102.jpg

片付け終わった後に、タッカーさんイッチーさんヨッシーさん3人でピアノを弾いてる姿が、なんとも心地良い余韻で
放課後の音楽室みたいな感じが素敵だった。
本当に音楽好きなんだろなーって。

DJのベンジャミンさんもジュニアさんも素敵な選曲、良い時間だった。

いい時間もっと増えたらば良いなー。
posted by マスター at 22:31| 音楽

2013年05月13日

予定。

出店予定のイベント、色んな現場に呼ばれカレーを売らせて頂く幸せよ!感謝。

まずは、お呼ばれしていたのにも関わらず出店を断念せざるをえなかったイベントを2つ程紹介。
これはなんと東京で。
カレーではなくインチキインド雑貨屋として行く予定だったのに。
インド雑貨、CD、チャイ葉、上手く行けばカレーパン、スパイス入りのブラウニー等々で。
残念。東京出店はまだ未経験なので、是非行きたかったのだが、ゴタゴタで。
お近くの人は是非。

『CINEMA dub MONKSの音と布と食の大サーカス展』
日程: 2013.05.15/2013.05.16
会場:CAY

935454_10201099627278052_1834268669_n.jpg

そしてコチラもお誘い頂いていたのに…。
ボタ協賛と言うのか、サポーテッドバイと言うのか、ロゴだけ参加。
もちろん遊びに行きます!

Corner Stone Music presents
[ Mungo's Hi Fi in OSAKA ]

with Touch The Sky Sound System

Part2Styleも来るよー!
Free Download!! MUNGO’S HI FI PROMO MIXだって!
http://csmusic.jp/

390631_505835842815888_1293123512_n.jpg

そして
5/18 SAT & 05/19 SUN THE STAR FESTIVAL 2013 at 京都府民の森ひよし
http://www.thestarfestival.com/

DADDY G見たいの。
晴れますよーーに!

areamap.jpg

それから2yangの個展が!ボタのTシャツデザイン、アンプ内蔵スピーカー付き屋台などでお世話になってるおっちゃん。

2YANG ART SHOW「good ones」
大阪編
於 galaxy gallery
5/24 - 6/2

オープニングやら、何やらで屋台出没予定。

BJ-zt5iCYAANH8m.jpg-large.jpeg



そして5月はお休みのボタ市、来月の
6月10日 11日 連続開催、2daysなのだ。
今回は音楽縛り。
CDやレコード、楽器、機材、音楽雑誌、バンドT等音楽関係なら何でも可!
出店者絶賛募集中ー。
詳しくはボタまで。
0662415273

posted by マスター at 22:31| 告知

2013年05月09日

にゅーヒロバ画報。

『にゅーヒロバ画報』と言う関西のフリーペーパーに少し穴埋め的に記事?書いております。

以前は連載で『ボタ川崎のスパイス万歳』とか言うふざけたレシピコーナーを(4回で打ち切り)
書かせてもらっていた、なんともありがたいおもしろいフリーペーパー。
書評みたいな事も一度やらせてもらった。そん時は『奇界遺産』を紹介したっけな。
あのベトナムの珍妙な遊園地は是非行きたいのだが。
そして今回は音楽紹介。
ポコッと聞いた事無い感じが心地良かったので、7FOと言うアーティストを。
詳しくは『にゅーヒロバ画報』で。全然詳しく書いてないけども。

601806_369312049855186_1453617874_n.jpg

そして今回はエマーソン北村さんのインタビューがドンッと!
ハナレグミのインタビューあったり、エゴラッピンのよっちゃんの連載あったり、ゴンチチのチチ松村さんの連載あったり。
盛り沢山な内容なので皆さん是非!

そしていよいよ明日10日は

935786_4781201615804_365673069_n.jpg

↑この写真良い写真だー。

2013.5.10(金)@ 大阪東心斎橋 Bar MUSZE
19:00 open 20:00 start

料金:前売 2,500 円(ドリンク代別)当日 2,800 円(ドリンク代別)

LIVE : TUCKER & エマーソン北村

Guest Live : icchie & YOSSY

DJ:JUNIA(Bar MUSZE)、ベンジャミン

FOOD: buttah

電話予約 buttah:06-6241-5273

メール予約 ticket@barmusze.com

件名に『 5/10 前売予約』と書き フルネーム(読み方必須)/枚数/電話番号 をお送り下さい。

※予定枚数になりましたらメール予約を 終了いたしますのでお早めに。
※受付期限:公演前日23時59分まで

http://blog.buttah.net/article/65016631.html

当日でもボタ電話貰えたら予約出来ます。
個人的にメールでも何でも連絡くれたら対応します。


posted by マスター at 21:02| 掲載誌