2018年12月08日

16年。

ボタは皆様のお陰で何とか16周年を迎えれそうです!
有難うございます。1年1年を乗り越えて気が付けば16年。
長いよな、あっという間のよな。
20年くらいやれたら、何となくカッコもつくのかなと。
相変わらず今と同じよう、バタバタとしてるんかな。
いつ辞めても悔いの無い様、日々を全うしたいと思うております。

この年の瀬の忙しい時にアレですが
今年もユルリと周年パーティーやります♪
例年通りボタにて。

今年も日頃、お世話になってる皆様に協力していただいて、
2daysパーティー。

何と北海道からotocam coffee さんが
この2日間の為にコーヒーを淹れに来てくれます!


両日共
18時から0時まで

両日共にカレーは屋台スタイルで♪

12/14(金)
DJ:
小泉さん (pug27 .THE YAKETY YAKS)
babeefunk
マニヤ(POLIPPIE BOYZ)
HAYATO(メナシカタマ)
内鳴帝国

アテ:
タコラ

コーヒー:
otocam coffee

スイーツ:
pattiserie idee



この日のカレーは、アララギ、カチャロンカ、ボタの
各店のカレー三種盛りを用意します!

12/15(土)
LIVE:
ふだん

DJ:
DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
和田拓
HAMATAI
諸行亭夢常
TZ(EL POTO)

似顔絵:
鈴木裕之

コーヒー:
otocam coffee

スイーツ:
pattiserie idee

ゲストカレー:
谷口カレー


この日は谷口カレーとの2種がけカレーです!

そして!ご来場の皆様にもれなく鈴木裕之氏描き下ろしのステッカープレゼント。

buttah_seal_2.jpg

12月は16周年月間と勝手に仕立て上げまして、色々とイベント企画しております。
先日の緊急告知のこれ!
《とんちピクルスとタケダ2000GTボタライブ♫》
平日ですが楽しみな夜です。
どなた様もちょっと一杯飲みがてら、お気軽にご来店ください〜
お待ちしております!

47289364_1910228369054704_6584158738481938432_n-1.jpg

[日時] 12/10(月)18時開店20時開演
Tel.06-6241-5273
http://www.buttah.net/
[出演] とんちピクルス、タケダ2000GT
[料金] 投げ銭+要注文

そして12/21と22もボタ絡みで素晴らしいイベントを企画しております。
是非皆様お忙しいと思いますが、スケジュールを空けといて下さいませ〜。









posted by マスター at 23:43| 告知

2018年12月06日

2019。

今年も作りました!
2019の美人カレーカレンダー!
ボタ、アララギ店頭で購入できます♪

遠方の方はこちらのオンラインショップで購入可能! → 『2000B.C.』

BIJIN CURRY CALENDAR 2019

今年9年目のカレンダーのテーマは『ポートレート』です。

136880492_o2.jpg

136880492_o3.jpg



Buttah店主より

美人伽哩とは。
この惑星に誕生した生命は現在まで、一度も途絶える事無く続いてきた。
その生命の本質を考えた時、それは『食』と『性』である。
『食』は個体の維持であり、『性』は種の保存。この2つにより、生命は維持されているのだ。
しかしながら世の中ではこの2つが、かけ離れた存在として扱われておる。
そんな中ボタは立ち上がった。
『性』=『エロ』を食と結びつけたグラビアを作りたい。エロと食は表裏一体いやむしろ同一の物である。
食する事のエロチシズムに焦点を当て、エロの本質は食であり食する事もまたエロである、この事実が読者に伝わればと思い『美人伽哩』は始動したのである。
http://www.buttah.net/

サイズ
縦42cm
横30cm
posted by マスター at 19:09| 美人伽哩

とんちピクルスとタケダ2000GT。


緊急企画!
《とんちピクルスとタケダ2000GTボタライブ♫》
とんちさんはアララギでも何度もライブして貰ってお世話になってます、今度はボタで!
タケダさんは実は地元の先輩!福岡で活動してるのは知ってたけども、まさか自分の店でタケダさんのライブが企画出来るとは!
平日ですが楽しみな夜です。
どなた様もちょっと一杯飲みがてら、お気軽にご来店ください〜
お待ちしております!

47289364_1910228369054704_6584158738481938432_n-1.jpg

[日時] 12/10(月)18時開店20時開演
[場所] ボタ (Buttah)
大阪市中央区東心斎橋1-8-20
Tel.06-6241-5273
http://www.buttah.net/
[出演] とんちピクルス、タケダ2000GT
[料金] 投げ銭+要注文
[予約] お席のご予約は各出演者かお店まで

とんちピクルス
福岡在住の松浦浩司によるソロユニット。ウクレレの弾き語り、自作のバックトラックにのせてラップなど奔放なスタイルで人生のわび、さびを歌い上げる。人形メンバーと繰り広げられるステージは、夜の大人の学芸会といった趣。
公的音源としてCD「とんちピクルス」、レコード「RECODAS」、「夫婦げんか/弟よ」発表。
ウクレレとiPodを携え各地を旅しながら人間の本質にせまる詩人でもありエンターテイナーである。その楽曲は多くのミュージシャンにカバーされている。
http://happy.ap.teacup.com/tonchi/

タケダ2000GT
宮崎県生まれ、妻と猫の3人暮らし。ギターを弾いて歌を歌う。777、branco、アンチムジカなどバンド、ユニットを経て10年位前にソロに。自己名義として4枚のCDを製作、ライブ開場のみで爽快に手売りを続ける。尊敬する人はタモリさん。
https://ameblo.jp/takeda2000gt

47181404_2058435794218036_8674582131046875136_n.jpg


posted by マスター at 19:01| 告知

2018年11月24日

スリランカ!

行って来ましたスリランカ!
こちらでもアップしたいのですが、時間が無くて…
ちらりインスタには載せてます。
https://www.instagram.com/currybuttah/

一応買い付け的なことを試してみよかなと
デッカオさんとあーでもないこーでもないと
悪戦苦闘しながら少量ではありますが買って来ました

46514317_2044629415598674_2393534919864221696_n.jpg

こんな可愛いシンハラ語のマグカップとか

46512119_2045859752142307_4918372199762493440_n.jpg

11月24(土)・25日(日)
「グルハスタ・ヴァンダ」
in buttah
と題しましてスリランカグッズ販売します。
25日(日)の12:00-16:00ボタ&デッカオのコラボプレートが楽しめます

場所はbuttah(ボタ)
大阪市中央区東心斎橋1-8-20

posted by マスター at 00:24| 告知

2018年11月16日

"VINYL SESSION" Vol. 98

奇数月に開催される平日のナイスパーティー!今月は21日です。
MIX CD付きのカレープレートも好評!内容もグッド♪
皆さまお待ちしております〜

Dry1soKVYAE5Fny.jpg

"VINYL SESSION" Vol. 98

2018.11.21 WED
@cafe&curry Buttah
18:00 - 24:00

Charge:
Free

Guest DJ:
Kentaro Okabe (grapefruitmoon)

Resident DJ:
DAISUKE MATSUMOTO (MORE PROJECT)
SHINJI OKANO (RAPPORTIA)
SHIGEMA
YOHEI OKAMOTO (Nuovo Classico / John Doe)

posted by マスター at 19:14| 告知

SKABAR18周年!

今年もお誘い頂いて、
SKA BAR18th Anniversaryに出店です!
@SOCORE FACTORY
〒550-0015 大阪市西区南堀江2-13-26

1202_omote-212x300.jpg

年に一度のSKA BARスペシャル!今年は18周年ということで、12月2日(日)にドドーンと開催いたします♫
今回は、現行シーンで精力的に活動する3バンドがそれぞれNewシングルを引っさげて登場!!!
まずは、最強のRiddim&Bluesバンド【Soulcrap】がシングルでフィーチャーした「Version City」よりDee-Jay&Tromboneを加えた関西初お目見えのスペシャルセットで登場!!!
そて、関西シーンを賑やかしているクンビア/ラテンバンド【Real Thing】がSKA BAR初登場!!!
さらに、新進気鋭のオーセンティックSKA/Carib Rockバンド【Tropicos】がいよいよ関西初上陸!!
スペシャルゲストDJに、CLUB SKA直系のイベント【Version City crew】がこれまた初登場!!!
もちろん初登場ばかりではございません!SKA BARでもおなじみの強力なゲストDJ陣に、Foodには「ボタ」のカレー、大人気アフリカンバティック小物を展開する「toridori」など、最高に素敵なメンツも勢ぞろい♫
また、昨年に引き続き”キッズ・禁煙スペース”も設けますので、お子様のおられる方もご家族皆さんでお越し戴ければと思います。(中学生以下は入場料無料です)
当日は16時からスタートしますので、ぜひ早い時間からお越し頂いてワイワイと楽しみましょう♪

2018/12/02(Sun)
Act:
■Special Live
Soulcrap feat.VERSION CITY (Martin Kinoo/Hiroshi Brown)
Real Thing
Tropicos

■SPECIAL GUEST DJ
VERSION CITY crew
(Yossy/Martin Kinoo/Hiroshi Brown)

■GUEST DJ
TUCCHIE (MORE AXE RECORD)
YONE (OSAKA SKANKIN' NIGHT)
SWE (DOBERMAN/Westy Bong-Bong!)

■HOST DJ
GEN
TOMMY DIABLO

■Food
Buttah

■Shop
toridori

Open:16:00 / Start:16:00 / Adv:\TBA / Door:\TBA
posted by マスター at 19:05| 告知

「ASA-CHANG エマーソン北村 CDリリースツアー『Debut』大阪編」

HOPKENで『Debut』レコ発ライブです!
この二人でHOPKENでライブ最高過ぎますよ!
勿論カチャロンカでカレーも出します。
腹ペコでご来場くださいませ〜
ほんでhttp://www.airplanelabel.com/debut/
にコメントしてる方達が豪華過ぎ!
皆さまの二人に対する愛が凄い〜いいね!



シンプルな編成からは想像もつかない、溢れ出る二人のアイディアとユーモア。
ポータブルでディープな世界観と、謎の中毒性MAXのアルバム“Debut”完成。
今までありそうでなかった『日本産サウンド』。全包囲必聴の話題作!!

2018年12月1日(土)
  大阪・本町 HOPKEN
「ASA-CHANG エマーソン北村 CDリリースツアー『Debut』大阪編」

LIVE:
ASA-CHANG & エマーソン北村

OPEN 19:00 / START 20:00
前売¥3500 / 当日\4000 [別途 1drink¥500]

予約は
https://hopken.com/eventres
それか、
info@hopken.com
までお願いします!

〒541-0057 大阪府大阪市北久宝寺町2-5-15

44866097_927152474156577_6079691039742885888_n.jpg

様々なフィールドで活躍する、スカパラ創始者でもある音楽家ASA-CHANGと、
JAGATARAやMUTE BEATで活躍したエマーソン北村によるデュオ作品。
二人がこれまでいくつも経験したデビューを詰め込んだ『Debut』。
今作品は、長年のキャリアで辿り着いたシンプルな編成かつ、ミニマムな音数で作り上げた。
彼等の背景にあるルーツミュージックを彼等なりに昇華した楽曲と、ユーモア溢れるオリジナル曲「ミリバールの歌」を含む全7曲を収録。
世界中の音楽に触れてきた二人だからこそ生み出せる独特なグルーヴ。
それに重なる電子音をひとたび聴くと、どんどんクセになる存在感抜群の楽曲達。
往年の名曲達も、彼等の手にかかれば全く新しい表情を垣間見る事ができる。
タブラボンゴはもちろんの事、ASA-CHANGはトランペットや歌にまで挑戦。
彼らしい個性的な旋律や、味わい深い声質にもぜひ注目して頂きたい。
さらにゲストボーカルにはチエコ・ビューティーを迎え、オリジナル曲「ミリバールの歌」に彩りと質感を持たせた。
全編中毒性のある、小気味良い、遊び心満載の作品に仕上がった。
そして画力抜群のジャケットは、細野晴臣氏やボ・ガンボス等のジャケットを手がけた重鎮、ヤギ ヤスオが今作の為だけに特別に描きあげた自信作。
ライナーノーツには、本人達とも親交のある宮内健が執筆。
1曲目からアートワーク、ライナーノーツまで、見応え、読み応え、聴き応え、のある音楽ファンには堪らない一枚となっている。


posted by マスター at 17:42| 告知

2018年11月06日

営業時間

1週間ほど営業時間が変わります。
短縮営業の日があるので、気を付けてください!

7日(水)
休み
8日(木)
ランチ休み 18:00から夜営業
9日(金)
12:00~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
10日(土)
12:00~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
11日(日)
通常営業
12日(月)
12:00~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)
13日(火)
12:00~14:00(L.O.) 18:00~21:00(L.O.)

私、スリランカ行って来ます!

d58962f30abe01584be18c7e771c0b19-540x270.jpg
posted by マスター at 16:44| 告知

2018年10月26日

宝塚に出店!

去年は残念ながら台風により中止になってしまった宝塚音楽回廊ですが
今年はボリュームアップして開催!
天気も大丈夫そうだし、何と言っても入場無料!
ご家族で楽しめるイベントなので皆様是非!
ボタはお子様用のチキンカレーもご用意しております〜
楽しみだわ〜晴れろ〜
※ボタはランチタイムのみの営業となります。夜は姉妹店アララギの8周年のパーティーです♪

41941949_2026625734071026_4062007432346337280_n.jpg

http://zukaon.jp

posted by マスター at 17:43| 告知

2018年10月14日

月曜日だけども楽しみなやつ。

月曜日から遊びましょ〜♪
ボタ出店です!

41739907_1750324305086729_6115383407678586880_n.jpg

『Touch The Sky Sound System meets Tapes』

Start 19:00 Close 0:00
Charge: 2000yen

Special Guest Live:
Tapes (from UK)

Guest Live:
Soul Fire

Guest DJ:
Pirates Choice(Drum&Bass Records/Rock A Shacka)
Okumura(Caliente)
カバタミホ

Curry:buttah

DJ:
Touch The Sky Crew with Sound System

41817408_1750324988419994_6870340333629079552_n.jpg

Tapesプロフィール
サウスロンドン出身のTAPESは2009年「Hissing Theatricals EP」で8ビットデジタルレゲエレーベル「Jahtari」からデビューした後、すぐにHonest Jons, Sextags, Astro:dynamics 、Meeuw Musakなどのレーベルでリリース活動を繰り広げ、2015年に大阪のレーベル「EM Records」「Corner Stone Music」よりアルバム「No Broken Hearts On This Factory Floor」をリリース。現在30歳のイカレ野郎である彼は近年プロデューサーとして活動し、リイシューレーベル「Music from Memory」やエストニアのレーベル「Porridge Bullet」などに力をかしている。一方でテキストベースのフライヤーアートにも情熱を注いでいる。
ライブラリーミュージック、伝統的電子インディアン楽器、その他のサイケデリックサウンドとダブを融合し独自のサウンドを創りだしてきたTAPESは世界各国でカセットテープを用いたライブパフォーマンスを披露。現在リスボンを拠点とし新たな音源の制作を続行中!!!今後も更なるベースミュージックの可能性を探るべく突き進む。
Tapes, originally Hailing from South London, made his debut release on esteemed 8-bit digital reggae label “Jahtari" in 2009 with his “Hissing Theatricals EP. Soon after, a spate of releases and appearances continued on labels such as Honest Jons, Sextags, Astro:dynamics and Meeuw Musak until finally releasing an Album (“No broken hearts on this factory floor”) in 2015 on the Osaka based label EM Records & Corner Stone Music. More recently, the now 30 year old ferric fanatic has been working behind the scenes as a producer, lending his talents to the likes of reissue label: Music from Memory and the Estonian label “Porridge Bullet” whilst also exploring his interests in text based flyer art! Mixing up Dub aesthetics, Library music, Traditional electronic Indian instruments and all sounds Psychedelic, the elusive producer performed a variety live “cassette set” shows across the world until recently rediscovering his love for Djing records. Now currently based in Lisbon and with new music in the pipeline, Tapes continues his passion for exploring the many facets of bass music!

posted by マスター at 21:51| 告知